« 強い心は、体づくりから。 | トップページ | 日記風「自分をほめる」小さなメモ帳づくり。 »

「今、何ができるか」を考えよう。

「今、何ができるか」を考えよう。

自分に大切な目標があるのなら、

まずは、「きっと明日こそは○○をしよう!」というのは、もうやめにしましょう。

また、「あのとき、○○していたらなぁ〜」と思うのもやめにしましょう。

つまり、これから先のことばかり考えたり、

過ぎてしまったことを振り返ってあれこれと思いをめぐらせても

なんにも意味がないということです。

そんなことをあれこれと考えている時間があるのなら、

今、自分にできることをすぐに実行した方が

よっぽどいいと思いませんか。

私たち人間は誰しも、時として先のことを心配して不安になったり

また、過去のことをひどく後悔したりします。

確かに未来のことを考えて頑張ったり、

過去の失敗から学ぶことは大切ですが、

必要以上にマイナスにとらえないことが大事です。

重要なことは、「今、自分に何ができるか」です。

目標に意識を集中し、意欲的に取り組みましょう。

不安になることがあっても、新たな気分をよみがえらせ、前に向かって進むことだけを考えて下さい。

今、自分が積み重ねていることが、「将来の自分」をつくり上げます。

受験生の皆さん、お母さま、「今のこの時」を大切に前進して下さい。

いつも、いつも応援しております!

「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。

恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。

受験ブログ 受験生の親

にほんブログ村 受験ブログ

|

« 強い心は、体づくりから。 | トップページ | 日記風「自分をほめる」小さなメモ帳づくり。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「今、何ができるか」を考えよう。:

« 強い心は、体づくりから。 | トップページ | 日記風「自分をほめる」小さなメモ帳づくり。 »