« エスコート効果を狙う! | トップページ | 今、自分の手の中にあるもの。 »

あとわずか1 %の忍耐力。

あとわずか1<br />
 %の忍耐力。

受験生にとっての大きな目標というのは、

第一志望校の合格ということだと思いますが、

夢や目標というのは、受験生に限らず

誰にでもあると思います。

メールマガジンやブログで

「目標や夢を失うのは、失敗を取り返しのつかない敗北として受け入れてしまったときだけ」というメッセージを

皆さまに向けて発信させて頂いておりますが、

目標を達成しきれないケースというのは

多くの原因が試練を乗り越えていけそうな

すぐそばまできていながら

「もう一歩のところであきらめている」ということです。

そういうときというのは、

目と鼻の先にある「チャンスの扉」が見えていないのです。

あとほんの少し頑張れば、

目の前がパッと開けてすべてが好転するはずだったのに、という人は意外に多いものです。

受験生でも社会人の方でも

完膚なきまでに打ちのめされて目標や夢をあきらめたという人はほとんどいません。

それよりもむしろ、

思ったほど早く成功できないことで

やる気を失ったり不安になってしまうというケースがほとんどです。

たいていは、あと「1%の忍耐力」で達成できたはずなのです。

例えば、今までの偏差値を見ると

とうていこの第一志望校は…と思う受験生でも

打つべき手をすべて打ち続けて努力した結果


見事合格した!という受験生は多数いらっしゃいしました。

それは何よりも

本人があきらめなかったから、

どんなに苦しくても最後まで勝負をすてず

ほとんどの人があきらめてしまう

あとちょっとのところで、

最後の忍耐力を発揮したからです。

目標や夢を本当に達成できるかどうかは

わずか1%の忍耐力の差であることが多いのです。

目標をあきらめたり、妥協して変更する前に


あとほんの少し頑張ってみて下さい。

そのほんの少しの忍耐力の発揮は

必ずバラ色の未来へとつながっていくはずです。


「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。


恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。


受験ブログ 受験生の親


にほんブログ村 受験ブログ

|

« エスコート効果を狙う! | トップページ | 今、自分の手の中にあるもの。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あとわずか1 %の忍耐力。:

« エスコート効果を狙う! | トップページ | 今、自分の手の中にあるもの。 »