« 「意識の高い時間」 | トップページ | 大きな勝負で勝てばいい。 »

「本当にに身につく」学習方法を再検討。

「本当にに身につく」学習方法を再検討。

受験生の皆さん(あるいは、学習サポートをされているお母さま)は

今の自分の(お母さまはお子さまの)成績を顧みて

もし、「頑張っているのに結果が伴わない」と思ったら

まずは、学習スケジュール表をもう一度見直してみて下さい。

万が一、スケジュール表を作成していない場合は

次のテスト対策のために学習スケジュールを必ず立てて

紙に書き込んでいって下さい。

なぜかといえば、「どんな学習をしてきたのか」を振り返ることによって

学習方法のアプローチが正しかったのかどうかがわかるからです。

「間違った努力をしてやったつもりになっていないか」

「その学習方法で本当に知識が定着していたのかどうか」を

再検討してみて下さい。

例えば、漢字テストで

数日前に覚えたはずの漢字が書けていないことはありませんか?

それはつまり、漢字の学習をしても知識として定着しなかったということです。

だとしたら、学習スケジュールを見直して改善する必要があります。

一度に何こも覚えるのが無理だとわかったら

朝、学校に行く前に5つ覚え

夕方、学校から帰ってきたらさらに5つ覚え

寝る前に覚えた漢字をすべて確認してから眠るようにする

等々、

こうした工夫をスケジュールに取り入れて実行してみるようにしましょう。

これはほんの一例ですが、

ポイントは、

今日から実行ができて

無理がなく

より具体的で

再現性が高いことです。

本物の力を身につけるためには工夫も必要です。

もし、頑張っているのに結果が出ないな、と思ったときには

再度スケジュールを検討し

行動を変えて

結果を実感して欲しいと思います。

「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。

恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。

受験ブログ 受験生の親

にほんブログ村 受験ブログ

|

« 「意識の高い時間」 | トップページ | 大きな勝負で勝てばいい。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「本当にに身につく」学習方法を再検討。:

« 「意識の高い時間」 | トップページ | 大きな勝負で勝てばいい。 »