« 「簡単スピード」メニュー『カジキマグロ丼』です。 | トップページ | 努力の仕方が重要です。 »

夏野菜たっぷりのそうめん。

夏野菜たっぷりのそうめん。

前回のブログで簡単スピードメニューのご紹介をさせて頂きましたところ、

お母さま方よりたくさんの嬉しいお声を頂きましたので

引き続き簡単スピードメニューのレシピをお伝えしたいと思います。

今日のお料理にはそうめんを使います。

そうめんといえば、薬味とめんつゆでさっぱりいただくというイメージですが、

このメニューは野菜をたっぷりと盛りつけたボリュームのある一品です。

栄養のバランスもばっちりですので、夕食に召し上がるのもいいと思います。

ではつくり方です。

①まず、豚のばら肉を一口サイズに切ってお酒をふりかけて軽くもみます。(少量でOKです)

②フライパンにゴマ油をたっぷりと注ぎ入れて生姜のみじん切りを炒め、①の豚肉を加えてさらに炒めます。

③茄子を小さめの乱切りにして水にさらします。

④レンコンを薄切りにしてさらに半分に切り水にさらします。

⑤先ほどの②のフライパンに、水気を切って茄子とレンコンを入れ、さらにゴマ油をたっぷり加えて炒めます。


⑥茄子とレンコンがよく炒められたら、めんつゆと水を加えます。味つけは、そのご家族のお好みにおまかせしますが、目安としてはめんつゆと水の割合は、1:1.5くらいです。


⑦少し煮立てたら、プチトマトのへたを取り、半分に切ってフライパンの中に加えます。


⑧万能ネギを2センチくらいの長さに切ってフライパンの火をとめたらその中に加えます。

そうしたら、そのままおいてさましておきます。

⑨茹でて水をかけて冷やしたそうめんをザルにとり、よく水気を切ります。

⑩お皿にそうめんを盛りつけその上から⑧のフライパンの野菜とめんつゆをかけて出来上がりです。

今日ご紹介致しましたお料理は、スキマ時間にサッとつくっておいて

食べたいときにすぐに食べれるので、お忙しい受験生のお母さまには好都合ですよ。

真夏になって暑い時期には、つくって冷蔵庫に保存しておけば

冷たくてさっぱりとしたそうめんが味わえます。

これから暑い時期には便利です。

すべてを盛りつけた後に、上からさらにラー油をたらすと、大人の味になります。

辛いのがお好みのお父さま、お母さまにはいいと思います。

ぜひお試し下さいね!

「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。


恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。


受験ブログ 受験生の親


にほんブログ村 受験ブログ

|

« 「簡単スピード」メニュー『カジキマグロ丼』です。 | トップページ | 努力の仕方が重要です。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜たっぷりのそうめん。:

« 「簡単スピード」メニュー『カジキマグロ丼』です。 | トップページ | 努力の仕方が重要です。 »