« そうめんを使ったジャージャー麺です。 | トップページ | »

つくったカレーを上手く活用。

つくったカレーを上手く活用。

「カレーが大好物!」という人は多いと思います。

カレーは皆が好きなので頻繁につくるというご家庭は多いのではないでしょうか。

カレーは一つの鍋で一度に家族全員分の量をつくれますし、本当に便利なお料理ですよね。


カレーを余分につくっておいて、それをすぐに冷蔵庫に保存しておくとあとでいろいろと活用できます。

今日のお弁当も、カレーを余分につくっておいて、そのルーを保存し、活用したものです。

手抜きのようですが、けっこうこれ、おいしいです。

まず、フライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、ニンジンと玉ねぎのみじん切りを軽く炒めます。

そこに、保存しておいたカレーのルーを入れてピーマンのみじん切りを加えてさらに炒めます。

そこにご飯を入れて、ケチャップ少々と、中濃ソースを少々加えて味を整えながら炒めたら出来上がりです。

炒めている間に、ゆで玉子をつくり、

ブロッコリーを塩ゆでし、

ウィンナーをオーブンで焼いておきます。

あとはお弁当箱に詰めるだけです。

また普通のカレーとは違う味わいなので、2度カレー味を楽しめます。

お忙しいお母さまにはうってつけの簡単スピードメニューです。

今日は、カレーをつくりすぎちゃったわ!というときにも、このようにお弁当に利用すると便利ですよ!

ぜひお試し下さいね。

「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。


恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。


受験ブログ 受験生の親


にほんブログ村 受験ブログ

|

« そうめんを使ったジャージャー麺です。 | トップページ | »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくったカレーを上手く活用。:

« そうめんを使ったジャージャー麺です。 | トップページ | »