« 「ペン」は「人を幸せにするため」に使いたい! | トップページ | 夏休みの間につかんで欲しい「説明的文章」の読み方のコツ。 »

簡単にすぐできちゃう、ほどよい酸味のきいたパスタです。

簡単にすぐできちゃう、ほどよい酸味のきいたパスタです。

先日頂きました読者の方からのメールに

「ワーキング マザーにとってスピード簡単メニューのレシピはありがたいです」という嬉しいお言葉がありました。

高級食材を使ってじっくりと時間をかけたお料理は

ほとんどつくりませんし、ご紹介できるほどではないのですが、

常に時間に追われながら

「家族の健康にいいものを」と考えて

しかも短時間でパパッとつくれるように試行錯誤してきた中で

お忙しい受験生のお母さまの「ちょっとしたヒントになれば」という思いで

お役に立てそうなメニューをご紹介させて頂いております。

もちろん、お料理のプロというわけではございませんので

あくまでもちょっとしたアイデアとして

お母さま方にとってヒントになることがございましたら活用して頂きまして

そのヒントに個々のアイデアを加え

さらに美味しいオリジナルメニューにつくり上げて頂ければと思います。

今日は、本当に簡単にできちゃうパスタのレシピをご紹介致します。

たまたま園芸市で、格安で購入した小さな鉢のプチトマトとバジルを日当たりのいい場所に植え替えたら

どんどん増えていきましたので、今日は材料として使いました。

ではつくり方です。

①まず、フライパンにオリーブオイルをたっぷり注ぎ、ニンニクのみじん切りを炒めます。

②①のフライパンに種を抜いた赤唐辛子を1本いれます。

③玉ねぎのスライス、シメジを小房に分けたもの、しいたけを4分の1くらいの大きさに切ったもの、へたを取って半分に切ったプチトマトを②のフライパンに入れて炒めます。

④アンチョビをさらに③のフライパンに加えます。

アンチョビはスーパーで市販の手ごろなサイズの缶詰めが購入できます。

アンチョビの量はお好みによって調整して下さい。

⑤④のフライパンに茹でたパスタを入れて混ぜ合わせ、味の素、こしょう、お醤油を少々加えさらによく混ぜ合わせたら火をとめます。

⑥⑤をお皿に盛り付けて、上からバジルを散らしたら出来上がりです。

トマトのほどよい酸味がさわやかです。

栄養バランスもバッチリですし、

夏バテ気味で食欲がないときにお勧めです。

よろしければお試し下さいね!

「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。

恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。

受験ブログ 受験生の親

にほんブログ村 受験ブログ

|

« 「ペン」は「人を幸せにするため」に使いたい! | トップページ | 夏休みの間につかんで欲しい「説明的文章」の読み方のコツ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簡単にすぐできちゃう、ほどよい酸味のきいたパスタです。:

« 「ペン」は「人を幸せにするため」に使いたい! | トップページ | 夏休みの間につかんで欲しい「説明的文章」の読み方のコツ。 »