« 時間対効果を上げるノート作り | トップページ | 「ことわざ」を学習するときのポイント! »

「なんとなく」ではなく「確実に手応えのある」国語の学習を!

「なんとなく」ではなく「確実に手応えのある」国語の学習を!
「物語文は読みやすい文章である」と感じている受験生は多いようです。

文中に難しい語彙が連発する堅苦しい他のジャンルの文章に比べて、

「物語文」は使われている言葉も簡単で受け入れやすい文章なのだと思います。

また、お話に出てくる主人公は受験生たちと年齢も近いことが多く、

ス〜ッとその物語の世界に入り込めるということもあるのではないでしょうか。

しかし、実はそれが読解の場合、「落とし穴」になっていることが多いのです。

それは、「読みやすい」=「感情移入しやすい」=「自己流の解釈をしてしまう」という流れにつながっていくからです。

新刊『読みテクトレーニング「物語文」』の講義のページでは、

もっとも危険なその流れをStopするべく読解方法を提示しております。

文章の情報を客観的に、しかも正確にとらえて「あとの問いに答える」ための解法を書かせて頂きました。

そしてこの度、この著書をテキストとして使用したライブ授業を開催致します。

著書をご購入頂きましたすべての保護者の方を出版記念特別企画と致しまして「読解セミナー」にご招待させて頂きます。

セミナーの開催日時は9月15日(木)の午前9時30分〜11時30分、

場所は青山のこどもの城です。

お子さまが「物語文」の読解力をより確実に高めるために、必ずお役に立てるセミナーに致します。

ぜひ足をお運び下さい。

お待ちしております!!

《お申し込みはこちらからお願い致します》
出版記念特別企画キャンペーン

〜 物語文の読解セミナー ご招待 〜

http://e-ritsuko.com/campain/yomuteku.html

皆さまにお目にかかれますことを楽しみにしております!

「ブログランキング」

いつもご訪問ありがとうございます。

恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。

受験ブログ 受験生の親

にほんブログ村 受験ブログ

|

« 時間対効果を上げるノート作り | トップページ | 「ことわざ」を学習するときのポイント! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「なんとなく」ではなく「確実に手応えのある」国語の学習を!:

« 時間対効果を上げるノート作り | トップページ | 「ことわざ」を学習するときのポイント! »