« 「時事問題」にも国語力を活用しましょう! | トップページ | ヤル気を持続させるために! »

「論説文」を読むときに使って欲しいコツ!

Fw:「論説文」を読むときに使って欲しいコツ!

「論説文」の読解を苦手とする受験生は意外と多いようです。

苦手だという受験生にその理由を聞いてみると、

そもそも文章を読む段階において「内容を理解するのが難しい」ということが主な原因のようです。

そこで、今回は「論説文」の要点を頭に入れていくためのコツをお伝えしたいと思います。

「論説文」では、「ある事実」を説明したあとで「筆者の主張」が書かれています。

まずは、その文章構造を意識して読むようにして下さい。

「論説文」では、次のような流れで「論」が進んでいきます。

・ある事実をテーマとして示し、

      ↓ 

・その事実を読者にわかりやすくするために具体例やエピソードを挙げて詳しく説明し

      ↓

・筆者の言いたいことを明確にしていく

という構成になっていることが多いのです。

ですから、「論説文」は、たとえどんなに長い文章であっても、

すべて筆者の「説明したい事実」+「主張」の繰り返しなのです。

文章を読むときには、「どの部分が事実でその部分が筆者の主張か」を読み分けるようにすると内容が正確に頭に入るようになります。

慣れるまでは、文章にカギカッコでそれぞれをくくりながら、内容を頭に入れるといいと思います。

この読み方のコツは設問を解答するときにも役立ちますよ。

ぜひ念頭に入れておいて下さいね!

♡いつもご訪問ありがとうございます♡

恐れ入りますが、この記事がお気に召しましたらクリックをお願い致します。

受験ブログ 受験生の親

にほんブログ村 受験ブログ
Ritsuko

|

« 「時事問題」にも国語力を活用しましょう! | トップページ | ヤル気を持続させるために! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366140/43709309

この記事へのトラックバック一覧です: 「論説文」を読むときに使って欲しいコツ!:

« 「時事問題」にも国語力を活用しましょう! | トップページ | ヤル気を持続させるために! »